ホームブログごあいさつ

ブログ

[特養]職員入職式

[ごあいさつ] 2018年04月18日

平成30年4月2日(月)、社会福祉法人光寿会の職員入職式が行われました。



今年度は介護職2名が出席し、吉岡和子施設長より辞令書が手渡されました。


新年のご挨拶 番外編

[ごあいさつ] 2018年01月18日

A・K・A・N・Eに挑戦!


A



K



A



N



E



読めますか?




新年のご挨拶4

[ごあいさつ] 2018年01月18日

デイサービスより



 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は「cafeあかね」という新たなレクリエーションを定着することができました。今年は初の試みである「紙すきレク」を行う予定です。乞うご期待!
 今年も利用者様の笑顔が絶えない居心地の良いデイサービスであるように、いつも「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに頑張っていきます。


新年のご挨拶3

[ごあいさつ] 2018年01月18日

特養より



 新春のお喜びを申し上げます。
 利用者様の家として毎日を過ごしていただく特養では、介護職員を中心に、各部門の様々な職員が一丸となり、利用者様が日々穏やかに、ご本人らしい生活が送れるよう、最大限の支援をする為に頑張っています。
 NEWフェイスの生活相談員やケアマネジャー等、まだまだ頼りない部分はあるかと思いますが、ベテランスタッフと一緒に利用者様の満足を第一に、日々まい進していきたいと思います。
 本年もよろしくお願いいたします。 


新年のご挨拶2

[ごあいさつ] 2018年01月18日

 新年あけましておめでとうございます。
 
 昨年12月15日に扇町2丁目に開所致しました定期巡回・随時対応サービス「あかね在宅ケアステーション」(定期巡回・随時対応型訪問介護看護)は、介護が必要になっても、高齢者のみの世帯やひとり暮らしの高齢者が自宅で安心して暮らすことができ、介護を行う家族の負担を軽減するサービスとして、「住み慣れた自宅・地域で最後まで生活ができる」願いを叶える24時間対応の高松市で3事業所目となる新しい介護保険サービスです。
 
 昨年、施設開所10周年を迎え、施設や在宅介護で培ったノウハウを十分に活かしスタッフ一同、高松市における在宅生活の限界点を引き上げる役割を果し、利用者様に喜んでいただけるケアを目指していきます。 本年も何卒よろしくお願い致します。

 あかね在宅ケアステーション
   管理者 森口 修平


このページの先頭へ戻る