ホームブログ

ブログ

あかね敬老祭2018(特養)

2018年10月13日


週末、各地で敬老祭開催の便りが聞こえてきました。
あかねでも敬老祭2018が開催いたしましたので、ご報告いたします。

さて、施設長からのクイズです。
あかねに100歳以上のご入居者様は何名いらっしゃるでしょう。

正解は 5人!

すごいですねー、

今年も職員一同、心を込めてけいろうの日をお祝いさせていただきました。



まずは、お部屋でご家族様とゆっくりお食事を召し上がっていただきました。

お弁当は秋の味覚をたっぷりと詰め込みました。

鶴と亀がお弁当に隠れているのがわかりますかー?



そして、ボーリング大会!1人ずつゲームに挑戦していただきました。

ストライクを出されたご利用様、涙涙涙。。。。

みんなで応援!感動!これもスポーツの力ですね。


楽しい一日となりました。ありがとうございました。


日新地区 給食手伝い(敬老の日)

2018年09月24日


日新地区の給食のお手伝いに行ってきました。

今月は、けいろうの日もあるということで、大変豪華な鯛のお頭つきのお弁当でした!



日新地区の可愛いアイドルたちのダンス❤から、大人な魅力たっぷりのフラダンス~♪
また、最後は全員で盛り上がり踊り!踊り!と楽しい食事会となりました!
大雨たっだのですが、それを吹き飛ばすくらいのお囃子とともに日新地区の皆さんの活気を感じる一日となりました。
改めて、敬老の日おめでとうございます(*^_^*)

老人介護支援センターでは住み慣れた地域で暮らしているお年寄りの方達のお困りごとの相談を受け付け、対応致しております。皆さんの生活全体の一つの点となれるように日々の業務を行ってまいります。


[特養]私たちはどこにいるでしょう~?

2018年08月27日

連日の暑さを踊って踊って乗り切ろうとしている人たちをご紹介します。



良く見ると竹でできているとは思えない躍動感!



身軽で軽快に踊っていますよ。
私たちの魂の舞を見つけて下さいね!


[特養]「たまやー!」なひととき

2018年08月22日

今年も高松まつりの花火大会「どんどん高松」をあかねの屋上から鑑賞しました。
ここは視界をさえぎるものがほとんどないベストビューポイントなのです。
日が落ちると吹く風が気持ち良く心配だった暑さも問題なく花火大会のスタートを待ちました。



少林寺拳法

2018年08月17日

今年の夏は、酷暑が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
あかねには、少林寺拳法下笠井スポーツ少年団から、夏休み真っ最中の皆さんがボランティアに来てくれました。



少林寺は香川県が発祥なのでとてもご利用者様にも馴染み深い武道のようです。
小学生の「やぁー。やぁー。」と可愛い掛け声の演武から、



高校生の空気を切る音が聞こえるようなキレキレの鋭い身動きまで。
毎年、あかねに来てくれるのですが、成長姿はたくましいですね



実は職員の中にも、かつての有段者がおり一緒に演武を披露させていただきました!
技をかけられた場面も。



その後、考えてきてくれたレクリエーションの時間!
ビンゴ大会をして、盛り上がったのですが、節々にご利用者さまへ思いやりを感じるお行儀の良さに感心しました。
毎年暑いこの時期、ご利用者様、職員一同、元気をもらっています。ありがとうございます。



このページの先頭へ戻る